ブレーサー・フェニックス 製作5 完成

P7109507s

P7109515s
バンダイ HG ブレーサー・フェニックス

 パシフィック・リム アップライジングのブレーサー・フェニックスはウェザリングをしシールを貼って完成です、適度な合わせ目消しにマスキング塗装があり合わせ目消しと塗装をするにあたり程よい製作感のあるキットでした、バンダイのパシフィック・リムHGシリーズの3キットはそれぞれ作りごたえの違う内容になっていました。

      
スポンサーサイト

ブレーサー・フェニックス 製作4

P7019486.jpg
バンダイ HG ブレーサー・フェニックス

 塗装が終わったので組み立てます
P7019484.jpg

P6249258.jpg
バイザーはブラックを塗ってっからガイアノーツの プリズム マゼンタゴールドを塗っています。

P7019485.jpg
 パーツを組み上げましたが、なかなか良いですね。

P7019487.jpg
 汚しを入れるのでタミヤのエナメルカラーブラックで全体を塗りました。

      

ブレーサー・フェニックス 製作3

バンダイ HG ブレーサー・フェニックス
 先にフレームの塗装をしましたのでメインカラーの塗装です。
P6309473.jpg

P6309472.jpg
 膝下の脚が面白い構造になっています、合わせ目が出ないようになっているのですが、色分けに関してはフレーム部と装甲で中途半端な色分けになっています、値段を抑えながらどこまでやるのかという事を考えてこのような分割になっているのだろうと思わせる設計です。

P7019475.jpg
 箱絵のフェニックスを参考にマスキングしました

フレームの塗装をします、GSIクレオスのC336 ヘンプ BS4800/1DB21を使います
P7019476.jpg
まずはヘンプにジャーマングレーを加えて全体を塗装

P7019478.jpg
次に先の色にホワイトを加えてハイライトを付けます。

P7019483.jpg
 マスキングをはがして塗装終了です。

P7019480.jpg
 最後に細かい部分をガンメタルで筆塗りです。

      

ブレーサー・フェニックス 製作2

バンダイ HG ブレーサー・フェニックス

P6249253.jpg

P6249254.jpg
手首の付け根の肉抜き穴にプラ棒を入れました。

P6309474.jpg
 合わせ目消しです、肩、上腕、腹部、腕関節、足首カバー、頭部。

P6249261.jpg
 フレームはガイアノーツのガンメタルで塗装です。

      

ブレーサー・フェニックス 製作1

P6169105.jpg
バンダイ HG ブレーサー・フェニックス

P6169106.jpg

P6179154.jpg

P6179155.jpg
 パシフィック・リム アップライジングよりブレーサー・フェニックスです、これでバンダイHGパシリムシリーズの製作が最後となります。
 ガッチリとしたガタイで、3体の中で一番背が低いです、今回は合わせ目の処理が7か所とマスキングによる色分けがあります、最初に組んでみたときパーツ分解が激しくどこを組んでいるのか分からいような感じでした、特に脚部は色分けは半々で合わせ目が出ないようなっていて面白いパーツ割になっています。設定した値段の規格の中でどこまで色分け出来て合わせ目が少なくなるように設計したかのような感じで面白いキットです。

      
プロフィール

優四郎

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2031位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
283位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

模型用工具ゴッドハンド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: