YF-21 製作No.9 完成

P4218745b.jpg

P4218736b.jpg

P4218753b.jpg

ハセガワ 1/72 YF-21
 完成寸前でしばらく放置していたYF-21を組み上げました、キャノピーを差し替え式にして閉開させコクピットの中をそれっぽくディテールアップをしたのは良かったのですが、表面処理にクレオスの電動ポリッシャーを初めて使い取り返しのつかない事になり散々な結果にはなりましたがとりあえず完成させました。
 今回のリベンジとしてこのバリエーション機のVF-22Sの製作を始めたいと思っています、限定生産として発売されたVF-22Sは再販もかからずにもう販売される事は絶望的に思っていましたが、なんと最近奇跡の再販されました、YF-21との形状の違いとして一番大きいのはクリアパーツによるキャノピーの形状が全く違いますので作りようがありません(改造する方法があるとしてもかなり面倒なことになるのは間違いないのでしません)のでVF-22Sの再販はほんとに望んでいました、最新作のマクロスΔにライト・インメルマンが乗るVF-22というのが出てきましたのでそれが発売されるのを期待しましたが過去に出したマクロス7仕様のVF-22です。ホントはいくつかのきっとを定番商品化しほしいですが・・・


完成品ギャラリーはこちら  ハセガワ 1/72 YF-21

 
スポンサーサイト

YF-21 製作No.8

P8177965.jpg
ハセガワ 1/72 YF-21

 研ぎだしを行いましたが所々に突起があるので完璧に研ぎだしすると危険なのでその辺は妥協しました、このキットで研ぎだしを考えるならある程度ディテールをそぎ落としたほうがいいですね。

P6197520.jpg
 専用のマクロススタンドを作ります。

P6197524.jpg
 ガイアノーツ:マゼンダゴールドです、光の加減で色が変わります。

   

YF-21 製作No.7 デカール貼り

ハセガワ 1/72 YF-21

P6077410.jpg
YF-21のデカールを貼ります、他の可変戦闘機と比べるとあきらかにコーションデカールが少ないですね、右1/3がオプションデカールになっています、ローヒジに仕上げられるようなオプションになっています。白字のU.N.SPACYも余分に付属していて製作者に気遣っているのはさすが“飛行機のハセガワ”と呼ばれていた頃のキットです。

P6077411.jpg
 黄色は全てデカールで色つけをしようと考えていたのですが角のデカール貼りを失敗したのでここは塗装します。写真より実物は悲惨な事になっています。

P6087416.jpg
 

P6087417.jpg
 色合わせが心配でいしたがクレオスのC4イエローで大丈夫でした、悩む事はない

 他の黄色部分をデカールで着色したらつけていなかったインテークを接着します。
P6127422.jpg
 インテークの奥は穴が埋まっていますので、中に穴が続いているように加工します。

P6177508.jpg

P6127423.jpg

 これでデカール貼りが終わりクリアーでコートします、今回は研ぎだしをしますのでガイアノーツのEx-クリアーを5日くらい重ねていました。

 ハセガワからマクロスΔに登場したVF-1EXが発売するようなので作る予定をたてようと思います、従来のVF-1にコクピットがVF-25のようなサポート?が搭載された仕様ですね、商品化できそうな内容だと思っていましたがせいぜいデカール変更だけで出したりとか思ったりしましたがしっかりとコクピットが再現されているようでレジン部品だそうです。VF-25の部品を使ってそれっぽく作ろうかと構想はしましたが製品化されると言う事で確実に作ろうと思います。キット内容は1機分の製品ですがミラージュ機とハヤテ機の2機が登場したのでハセガワ得意の2機セットでも良かったと思うのは個人的な意見です。

   

YF-21 製作No.6 塗装

ハセガワ 1/72 YF-21
 YF-21のメインカラーの塗装です。

P6017392.jpg
 クレオスGX5スージーブルー+マゼンダ

P6017396.jpg
 ブルーにマゼンダをいれて赤みを足した色で塗装してからさらにシアン+クリアーを重ねています。

後は色分けです。クレオスC11ガルグレー+C80コバルトブルーに塗ります。

P6027397.jpg

P6027399.jpg

P6027398.jpg P6027400.jpg

P6027401.jpg

  

YF-21 製作No.5

ハセガワ 1/72 YF-21

P5297377.jpg
 表面仕上げにクレオスのポリッシャーでビュンビュンやっていたら削り後が凄い事になりました、付属の800番のヤスリでかけたのですが他の800番のヤスリよりもかなり荒いやすりでした、他に600番もありますがこれもかなり荒いです、あと付属しているのが1000番でこれが使えそうなかんじです、これから使い方を色々と模索していきたいと思います、ヤスリは他のヤスリを使って専用に加工したりとためしたいと思います。

P5297380.jpg
 とりあえず修正できる所は修正してサフを吹きました。

P6017391.jpg
 ガイアノーツの白サフを吹いています、サフを吹いてから大きな傷がある場所は白い溶きパテで修正しながら下地処理は完了しました、ハセガワのマクロス史上最も美しいラインを持つYF-21。

P5307389.jpg

P5307390.jpg
 3枚のベクターノズルの中とエンジンファンはガイアノーツのダークステンレスシルバーを塗ってから、接着しています。
 ここは接着強度がかなり弱いので全てを塗装してしまう前につけていしまいます、最後に瞬間接着剤をながしています、接着強度が弱いので実際に接着作業中に外れてしまいました。



  
プロフィール

優四郎

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1879位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
273位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

模型用工具ゴッドハンド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: