フェラーリF2012 製作11 完成

CIMG2080.jpg


フジミ模型 1/20 フェラーリF2012 No.5 フェルナンド・アロンソ 完成しました

フロントノーズだけ研ぎ出ししようと思い、そしたらやらかしてしまいましたが完成という事でお願いします、クリアーが薄かったので色ははげ(リタッチ済)、PIRELLマークは右側がはげています・・・失敗を重ねながら学んでいくしかないです・・・

では完成写真を
CIMG2039.jpg CIMG2043.jpg

CIMG2042.jpg CIMG2044.jpg

CIMG2090.jpg CIMG2080.jpg

CIMG2047.jpg CIMG2061.jpg


ラジエーターは今のF1は横に寝そべっているイメージだったのですが2012年型のフェラーリはこんな感じです、ザウバーC30も違いました(サイトや雑誌でも確認しました)
CIMG2033.jpg CIMG2034.jpg



CIMG2036.jpg CIMG2035.jpg

中身ですがラジエーターとエンジンが再現されています、ギアボックスは再現されていませんがギアボックスの空気取り入れ口が再現されています。中の見栄えはなかなか悪くはないとは思うのですが

マフラーはぶっ壊してしまいましたので、マフラーとエンジンを繋ぐステーはつけておりません(そういうパーツが付いています)、そのパーツはアロンソがルノーにいた時に使っていたアイデアらしいです

CIMG2056.jpg
このキットは辺に改修しなければ完成できるという自体はないです、すり合わせをして様子をみますがそのまま組めます、はめ合わせの大きさが少し合わないくらいで、少し穴を広げたりなどと少しの加工だけです、マフラーはアウトでしたが。個人的には組みにくいという印象は無いと思いました。

カウルは接着していませんがおおげさに浮いたりしていません、フジミのキットの中ではカウルの合いは良い方だと思います。

タミヤのフェラーリF60やレッドブルRB6などのタミヤ製の現代F1を作った事がないのでこのフジミのフェラーリF2012はタミヤと比べたら組みにくいかは分かりません、現代F1は複雑な形をしているのでプラモデルにしたら大変になると思いますが・・・。最新版のF1マシンを出してくるフジミのそこん所は評価できるのではないでしょうか。

完成品ギャラリーへ行く



そろそろ発売されるザウバーC31が楽しみです、発売したらすぐ作りたいですね、S・ペレス仕様で製作しようと思います、後に可夢偉のドライバー付き出るんでしょ?

スポンサーサイト

フェラーリF2012 製作10

DSC_0993.jpg

DSC_0995.jpg
フロントウイングもやっぱ難しい、どんどん経験を重ねないとダメだ

金属部分をガイアのステンレスシルバーで筆塗りしました、金属粒子を整えるメタリックマスターで希釈しています


フロントノーズだけ900番のヤスリで削っていたら見事にはげた

結構段差があるように見えたから、クリアー膜が薄かったです

DSC_0994.jpg
はげた所にスーパーイタリアレッドを塗りました

もう暴走に入ってきたな

フェラーリF2012 製作09 組み立て

F1は最後の組み立てがほんとに時間がかかります

塗装、デカール貼り、クリアーコートでテンションがMAXになったあとの地道な作業が辛いです

CIMG1879.jpg
マフラーは削ったり、火であぶったりとして無残な姿になりました、しょうがない

CIMG1883.jpg
インダクションポッドの内部パーツは当たってしまうので削りました

CIMG1886.jpg
CIMG1887.jpg
今更ですがサイドのディフェーザーはエッチングソーで溝を切っていました、これは意外と質感が上がるような

DSC_0972.jpg
DSC_0976.jpg
フジミ模型で取り扱っているKA MODELSのシートベルトのエッチングパーツです、バックルのパーツ数が多いです
ベルト部分は実際はスポンサーのマークが入っています

DSC_0975.jpg
ステアリングにデカールを貼りました、塗装のほうが楽です

そしてF2012の目玉のひとつフロントサスのプルロットです
DSC_0971.jpg
この斜め上に向かっているのがプルロットです、他のチームはプッシュロットで上から斜め下に伸びています

ボディの中に入っているサスペンションが下に付いているので下から斜め上に伸びています

DSC_0964.jpg
DSC_0967.jpg
リアカウルの黒いパーツを下に接着するためにボディで固定して低粘度のサラサラの瞬間接着剤を流し込んで接着しています、ノズルを使っていますノズルはすぐにダメになってしまいますのでWaveで発売しています



ほんと最後の組み立てが時間がかかります




早くつくらないと後ろに…
DSC_0983.jpg

フェラーリF2012 製作08 タイヤマーク

DSC_0949.jpg
タイヤマーク貼ります

スライドマークとは違う貼り方です、にしてもタイヤマークはただでさえ位置決めが難しいのに今のピレリタイヤマークはかなり大変です

タイヤがホコリで汚れないうちに表から貼っていきます

DSC_0937.jpg
失敗しました

なのでDSC_0948.jpg
裏側で失敗した所からマークを拝借しました

で、裏の失敗は
DSC_0943.jpg
これ、一番最後にやりました、なのでFUJIMIマークを貼り

DSC_0951.jpg
失敗しました

DSC_0953.jpg

カウルの裏側にセミグロスブラックをラッカー塗料で塗りました、ウレタンコートをてあるのではみ出したところはシンナーで拭き取ります
DSC_0936.jpg

後は研ぎ出ししないで組んでいこうと思います

DSC_0958.jpg
フジミ模型1/20 フェラーリF2012 マレーシアGP仕様

月末発売されるザウバーC31も早く完成させたいですね

フェラーリF2012 製作07 余談編

DSC_0917.jpg
フジミ模型1/20 フェラーリF2012 マレーシアGP仕様

まずはホイールです
DSC_0926.jpg
DSC_0925.jpg

ホイールに『OZ』デカールを貼っているときに気づきました
最初にフロントホイール(左側)にデカールを4枚貼って、次にリアホイールを貼ろうと思ったらフロントと
同じように貼れない、実はフロントとリアでスポークの本数が違っていて、製品はあっているのですが、説明書は前後ともフロントホイールになっています

デカールもリアは大きいデカールが3枚でなければなりませんが、フロントホイールのデカールが付いています
これは開発の途中まであっていて後から間違えたんでしょうか?

続いてリアウイングです
DSC_0927.jpg
DSC_0928.jpg
リアウイングのデカールは今回は気がきいていて分割されていて、そのまま貼ったんですがデカールの左側がはみ出ています、本当は右側に後一文字入れなければなりません、説明書も間違っていて、これだと本当はダメです

みんなパッケージの絵では正しく書かれているのですが、キット自体はミスっています

結構信じられないようなミスってフジミの伝統です



プロフィール

優四郎

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
297位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

模型用工具ゴッドハンド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: