FC2ブログ

YHP ニッサン R89C 製作10 完成

P8293831.jpg
ハセガワ 1/24 YHP ニッサン R89C
  YHPニッサンR89C完成です、にしてもこれはそうとうカッコいい、最初にマツダの767Bを作ってみてグループCカーのカッコよさに魅かれて2つ目を作ってみましたが他のカテゴリーの車とは違う雰囲気でやはりカッコよかったです、もともとこのニッサンのカラーリングもカッコいいと思っていたので完成してみるとかなりの手ごたえです、ハセガワの旧キットのCカーシリーズでブレーキキャリパーがオミットされているものの致命的に完成度を下げてしまう部分は無くスタイリングも良く完成した雰囲気としては抜群なキットだと思います、ボディカウルが前後分割されているのでカウルの合いは良くないので一体化して整形してるので改修はしているのですが、マツダの767Bに関しては窓パーツがボディと合っていないので残念な所です。

P8293835.jpg

P8293847.jpg

P8293853.jpg

完成ギャラリーはこちらをクリックハセガワ 1/24 YHP ニッサン R89C


   
  
スポンサーサイト



YHP ニッサン R89C 製作9

P8123717.jpg
ハセガワ 1/24 YHP ニッサン R89C
 ある程度出来上がったボディにシャシーをエポキシ接着材で固定しまして、後はリアウイングとウインドとサイドミラーを付けて完成です。

P5263108.jpg
ウインドは内側をマスキングしてブラックに塗ります。

P5273111.jpg

P5273113.jpg
 最後に帯を貼り完成です。

P5273114.jpg
 サイドミラーはブラックで塗装してデカールを張りミラーにはミラーシートを貼っています。

リアウイングの画像はありませんがリアウイングとこれらのパーツを接着して完成になります。

   
  

YHP ニッサン R89C 製作8

ハセガワ 1/24 YHP ニッサン R89C
 ニッサンR89Cのレンズ類の製作です。

P5273112.jpg
 テールランプのクリアーパーツをクリアーレッドとクリアーオレンジに塗り分けしています。

P5273116.jpg
 黒いふちの部分は付属のデカールを貼って再現出来ます。

P5273118.jpg
 フロントライトのレンズはガイアノーツのプレミアムミラークロームで塗装しています。

P7133636.jpg
 クリアーパーツをかぶせて完成です。

P8123714.jpg
 エポキシ接着材でボディに付けました。

   
  

YHP ニッサン R89C 製作7

ハセガワ 1/24 YHP ニッサン R89C
  YHPニッサンR89Cのシャシーの製作です。

P1051769.jpg
 ミッションパーツっぽいパーツにドライブシャフトを黒鉄色で塗装しドライブシャフトはシャンパンゴールで塗り分けしています。

P1051768.jpg
 塗装したウイングステー部。

P7123630.jpg
組み合わせて後部のパーツは完成です。

P5273121.jpg
 マフラーは穴を開口しクレオスのスパーファインシルバーで塗装、現行ではSM201スーパーファインシルバー2ですね。

P7123633.jpg
 塗り分けたダンパーとマフラーを接着。

P7123634.jpg
 ハンドル周辺も色を塗って、デカールを貼っています、このパーツはボディに付けます。

P7133637.jpg
 各パーツを組み合わせてタイヤを付けてシャシーの完成です。

   
  

YHP ニッサン R89C 製作6

ハセガワ 1/24 YHP ニッサン R89C
 YHPニッサンR89Cの製作ですが進めたら放置したりの繰り返しでしたがちまちまと手を付けていたので何とか完成にまでもっていく事ができました、これで待望の伊太利R89Cの方は製作していくんじゃないかと思います。

とりあえずタイヤの製作です。

P1051766.jpg
 ブレーキディスクです、マツダ767Bの時もそうでしたが当時のハセガワグループCシリーズはブレーキキャリパーが省かれています。クレオスのSM203スーパーアイアン2で塗装しています。

P1051767.jpg
 ホイールは2色に色分けします、最初にクレオスのC28 メタリック黒鉄色で塗装しています。

P5273122.jpg
 マスキングしてクローム系の色をぬりますが、今回は初めてガイアノーツのプレミアムミラークロームを塗りました、これは何かと使い所がある塗料です、このようなメッキ、ミラー調塗料をラッカー塗料として製品化したのがこの製品の特長なので水性クリアーでコートできるのがポイントです。

P7123635.jpg
 ホイールにタイヤを付けてタイヤマークを貼りました、リアタイヤはボディのリアカウルが被ってしまってみえないのでフロントタイヤだけマークを貼っています。

   
  
プロフィール

優四郎

Author:優四郎
レーシングカーと雑誌で見たハセガワのマクロスVF-1のプラモデルを作りたくて模型製作を開始、ブログタイトルについては考えつかなかったのでマクロス7のロックバンドFire bomberの曲『SUBMARINE STREET』からとっています。

カテゴリで製作した物が分かれていますので製作物を探したい方はそちらからどうぞ。

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
114位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: