ガンダムF91製作2

バンダイ 1/144 HGUC ガンダムF91
 F91は1体は簡単に仕上げたら2体目を作ろうかと思います、ゲート処理や合わせ目を消さずに塗装をしますが、色分けをしたい所だけして1体作ります。

CIMG4659.jpgCIMG4660.jpg

今回使った色です。指定色はブルーがインディブルーになっていいて、カメラアイはグリーン系になっていますが、元のデザインで使っていた色とはイメージが違います、色は適当に選んで塗っています、箱絵のF91のカメラはイメージ通りにブルーになっていました。

CIMG4656.jpg CIMG4658.jpg
 肩のF91はモールドになっていてマスキングで塗装できます、試し用で作っているのであまり手間をかけたくはないが、ある程度色分けはしています、手に入れたばっかの『マスパー』が役に立っています。

PC310162.jpg PC310163.jpg

PC310164.jpg
 とりあえず塗装しましたが残念ながら写真が実際の色で映っていません、F91は小さいので食玩と思ってしまうような感じです、ちょっと太く改造したくなります。

 

スポンサーサイト

ガンダムF91製作1 マスパー

バンダイ 1/144 HGUC ガンダムF91
 ゴッドハンドのアルティメットニッパーをきっかけにゴッドハンドの製品で色々と気になっていて『マスパー』をつに購入しました。
 これはマスキングテープ専用のニッパーで、パーツにそって真っすぐにカット出来るという物です。
CIMG4653.jpg

CIMG4654.jpg CIMG4655.jpg
 黄色のグリップにゴッドハンドこだわりの色付きばね、真ん中に『究極』という文字が入っていました。

 さっそくグレーの部分のマスキングで使ってみます。
CIMG4652.jpg

CIMG4648.jpg CIMG4646.jpg
 マスキングテープをパーツにそって切っていき作業が簡単に終わりました。
CIMG4651.jpg
 普段使っている100均のはさみはだんだんと切れなくなっていって、パーツにそって切れないので何かと作業に時間がかかっていましたのでこれは便利です、マスキングテープを切るのに2000円以上の工具を買うのはためらっていましたが『マスパー』を使う事により作業時間の短縮と作業を簡単にするのに役立ちそうなので今回はいい買い物をしました。



ゴッドハンドのアルティメットニッパーを使った記事はこちら



 

HGUCガンダムF91

CIMG4633.jpg
バンダイ 1/144 HGUC ガンダムF91

CIMG4635.jpg CIMG4636.jpg

HGオールルガンダムプロジェクトよってガンダムF91が1/144で製品化されましたのでさっそく手にいれました、基本は大きなランナー3つで構成されています、まだヴィクトリーガンダムも完成させていないためランナーからパーツも切り離していません、しかし「ガンダムサンダーボルト」も気になっていてジム サンダーボルト版も作りたいため現在の製作が進まない状況をなんとかしなければなりません、このまま行くと今年最後の12月の完成品はなさそうです。

   

  
プロフィール

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
277位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

模型用工具ゴッドハンド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: