スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー555(ファイズ)製作7 完成

バンダイ Figure-rise6 仮面ライダー555(ファイズ)
 完成しました、MGF仮面ライダーオーズを作った時にも塗り分けが大変でしたが、ファイズもやっかいでしたがリタッチを重ねて完成いたしました。

P4080918.jpg P4080907.jpg

P4080905.jpg

P4080901.jpg

 アクションフィギュアプラモデルシリーズは1/8MG figure riseに変わりfigure-rise 6から仮面ライダーシリーズが再スタートして、無駄なギミックが無くなったので人体フィギュアとしてかっこ良くなり、サイズも丁度いいサイズでコレクション性がよくなったと思うのでこれからあと何体かは製品化をしてもらいたいです。

完成品ギャラリーはこちら

   
スポンサーサイト

仮面ライダー555(ファイズ)製作6

バンダイ Figure-rise6 仮面ライダー555(ファイズ)

 残りの作業オプションパーツの塗り分けです。

P4020865.jpg P4040873.jpg
ファイズエッジやファイズフォンはシルバーとブラックで塗り分けをしていましたので後は細かい塗り分けをします、主にミッションメモリーの塗り分けです。

P4040874.jpg P4050876.jpg
まずはクリアーイエローを塗ります、マスキングテープを使ってあとはマスキングコートで細かくマスキングをしてクリアーイエローをエアブラシで吹きます。
次にクリアーレッドを筆塗りします。

P4050878.jpg
後は塗装のはみ出しや失敗した所を筆塗りで修正していき、そして付属のシールを使い必要な所だけ切り出して貼って終わりです、センサーのメタリックグリーンなど。

P4070003.jpg P4070002.jpg

P4070001.jpg
これでオプションパーツの塗装も完了して全ての工程が終わりました。

   

仮面ライダー555(ファイズ)製作5

バンダイ Figure-rise6 仮面ライダー555(ファイズ)

P4060879.jpg
 足の裏はシルバーで塗った後にクリアーレッドを筆塗りし、エナメルブラックの拭き取りで色分けを行いました

P4060881.jpg
 本体パーツの塗装も完了したので半ツヤでコートします。

P4060883.jpg P4060885.jpg
 半ツヤコートが終わり胴体の内部のマスキングをはがして、未完成の内部を完成させます。エナメルのつや消しブラックで塗り分け、後はシールを余分な所を切り取って貼っています。

P4060886.jpg P4060889.jpg
 とりあえず本体は完成しました、フォルムがいいです、サイズも手ごろでやはりMGFよりも全然良いです。後はファイズフォンの面倒な塗り分けが残っております、塗装派泣かせのキットです。

   

仮面ライダー555(ファイズ)製作4 塗装②

バンダイ Figure-rise6 仮面ライダー555(ファイズ)

 仮面ライダーファイズ今度は手の塗り分けです。
P4020863.jpg
 指がシルバーなのでシルバーを塗装した時についでにで塗装

P4020867.jpg 
 そしてマスキングコートとマスキングテープで指先をマスキングして手の甲をレッドでぬります

P4050875.jpg
 写真を撮り忘れましたが、今度は手の甲のモールドをレッドで塗りこれもマスキングコートで適当にますきんぐしたらブラックで塗ります。最後にモールド周辺を筆塗りで修正したら完了です

P4050877.jpg
 仮面ライダーの塗装は地味で時間のかかる作業これからも続きます。

   

仮面ライダー555(ファイズ)製作3 塗装

バンダイ Figure-rise6 仮面ライダー555(ファイズ)

 パーツ洗浄も終わり塗装に入りますが、塗り分けが鬼でかなり厳しい塗装になります。
塗装工程としてはブラック→シルバー→レッドという順でマスキングをしながら塗り分けていきます。

とりあえず最初に下地塗装も含めて全てのパーツをブラックで塗りつぶします
P3300849.jpg
ブラックで塗り終えたら次にマスキングをしてシルバーを塗ります

P3310851.jpg P4010854.jpg
細切りのマスキングテープを貼ったりとかなり面倒なマスキングをしていきます、マスキングが終わったらシルバーを塗ります

P4010855.jpg P4020866.jpg
ガイア123 スターブライト ジュラルミンです

P4020868.jpg

P4020871.jpg
クレオスC79シャインレッド

シルバーが終わったらさらにマスキングをして赤を塗ります、後は塗装のはみ出しなどの修正を行います。


   
プロフィール

優四郎

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
281位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

模型用工具ゴッドハンド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。