仮面ライダーファイズ“アクセルフォーム”製作4 完成

P6161905.jpg
P6161903.jpg
P6161899.jpg

バンダイ Figure-rise 6 仮面ライダーファイズ“アクセルフォーム”

 仮面ライダーファイズのプラモデルが発売して1体作ってから早くも2体目を作る事になった今回のアクセルフォームが完成をむかえました。2体目ということで完成度は前回よりも上がったとは思います。ガンプラ以外でこういうプラモデルが作れるようになったのは少しは良い時代になっているんではないかと思います。ガンプラでも1/100ナイチンゲールなど変わり種も出る事ですし。
 次になんのライダーが出てくるのかが楽しみな所ですが、いつ停滞するかわからないのでとりあえず早い内にあと1体くらいは出して欲しいですね。

完成品ギャラリーはこちら

   
スポンサーサイト

仮面ライダーファイズ“アクセルフォーム”製作3 仕上げ

バンダイ Figure-rise 6 仮面ライダーファイズ“アクセルフォーム”
 エアブラシによるシルバーとブラックの基本塗装が終わったので細部の塗り分けで仕上げていきます。

手の塗り分けですが、指と甲のラインの塗り分けがあります、指はガイアのマスキングコートを使いマスキングしています。
そしたらタミヤのエナメル塗料のつや消しブラックを全体に吹き、甲にあるラインのだけエナメル塗料を拭き取って塗り分けをしています。
P6071842.jpg

P6071850.jpg

フルメタルラングです、この状態から仕上げに入ります。
P5231764.jpg P6071845.jpg
まずはブラックに塗り分けています。

P6071846.jpg P6071847.jpg
 最後に付属のシールを貼って完成です。

その他にベルトのバックルなど細かなパーツを塗り分けています。
P6071843.jpg P6071844.jpg
ベルトの赤い部分やファイズエッジのクリアレッドなど

P6071851.jpg
筆による細かい塗りえ分けや一部シールを使い仕上げています。

P6071848.jpg P6071849.jpg
足の裏も赤い部分はラッカー塗料で塗ってから黒い部分はエナメルの拭き取りで塗り分けています、これで全ての工程が終わり完成になります。

   

仮面ライダーファイズ“アクセルフォーム”製作3 塗装

バンダイ Figure-rise 6 仮面ライダーファイズ“アクセルフォーム”
 下地兼ブラックの塗装が終わったのでシルバーの塗装です、マスキングが必要なので処理をしていきます。

P6061835.jpg P6061837.jpg

P6061838.jpg
 胴体やその他にマスキング処理をしています、そしてシルバーを塗装しました。

P6071839.jpg P6071841.jpg
今回はガイアのEx-シルバーを吹いています。

   

仮面ライダーファイズ“アクセルフォーム”製作2

バンダイ Figure-rise 6 仮面ライダーファイズ“アクセルフォーム”

全てのパーツのゲート処理が終わったので超音波洗浄機を使い洗浄します。
P6041828.jpg
P6041829.jpg

P6041830.jpg
塗装に入るのでフルメタルラングをマスキングします。
そして今回使うのはMr.フィニッシングサーフェイサー1500 ブラック、去年あたりにこの新商品が出まして今回仮面ライダーように投入しました。フィニッシングサーフェイサーは従来の1000や1200よりも100円高いです。
P6051832.jpg P6051831.jpg
全てのパーツをこれで塗装して黒い部分はフィニッシュです。

P6051834.jpg 
キレイに仕上がりましたキズも消え良い感じになっています。1000と1200のグレーサフを色として使った事がないので比較はできません。

   

仮面ライダーファイズ“アクセルフォーム”製作1

P6021825.jpg
仮面ライダーファイズの“アクセルフォーム”です。Figure-rise6の仮面ライダーファイズを作ったばかりですがアクセルフォームの製作依頼を受けたのでアクセルフォームとして2体目のファイズを製作します。アクセルフォームなのでバイザーを赤に塗っています。

バンダイ Figure-rise 6 仮面ライダーファイズ“アクセルフォーム”


てことでまずは胸の中にパーツを仕込まなくてはならないてめフルメタルラングの塗装からです。
P5221762.jpg P5231763.jpg
 赤いラインを塗るのでガイアカラーのEx-シルバーの上からクリアーレッドを塗ります、クリアーレッドの上からまた塗装するため滲むと困るので染料を使っていない顔料系のクレオスのカラーです。
 そしてちまちまと細切りしたマスキングテープを貼っていきます。

P5231764.jpg
 ガイアカラーのEx-シルバーにガンメタルを少し混ぜた色を塗装して完了しました。

P6021821.jpg
そしてこれらのパーツは合わせ目消しを行うのでプラモデル用の接着剤でつけて乾いたら合わせ目を消しています。

P6021827.jpg
 とりあえず黒いパーツに処理を行っています。合わせ目消しとゲート処理です、400番~800番のヤスリで処理します。他に銀色と赤色のパーツのがありますのでたくさんのパーツをゲート処理します。

   
プロフィール

優四郎

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1371位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
180位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

模型用工具ゴッドハンド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: