ガンダムエアマスター製作4 完成

P8072479.jpg
バンダイ 1/144 HGAW ガンダムエアマスター

P8072561.jpg
ガンダムXから主役機以外でHGAW初登場したガンダムエアマスターが完成しました、仮組した段階でかっこ良かく各間接も適度に硬く、変形はぼ完全変形ですがそれによって犠牲になっている所もないのでかなりの完成度のプラモデルだとおもいました、エアマスターがでたならあとはガンダムレオパルドも出たらどんなのが出てくるか楽しみになってきました。

完成品ギャラリーはこちら

スポンサーサイト

ガンダムエアマスター製作3

バンダイ 1/144 HGAW ガンダムエアマスター

P8032459.jpg
 塗装に入ります全体にクレオスのサーフェイサー1000を吹いて色を整えています

P8032461.jpg
 今回ホワイトに使ったのがクレオスのC69グランプリホワイトです、気持ち暗めになっているで全部を組んだ時に実機感が上がったような気がします。これは当分使っていきます。
P8042467.jpg

P8042462.jpg
 赤はC158スーパーイタリアンレッドです、これも個人の好み的にちょうど良い感じです。

P8042463.jpg
 黄色はキアライエローにオレンジイエローを少し加えています。

マスキングなどです
P8042469.jpg

P8042470.jpg

P8042468.jpg

ガンダムエアマスター製作2

バンダイ 1/144 HGAW ガンダムエアマスター

P7312434.jpg
 HGAWガンダムエアマスター表面処理が完了しました、800番のヤスリでフィニッシュです。この状態で完成でもカッコいいような気がしますが。

所々にスジ彫りと0.5mmの穴を追加しています。
P8012441.jpg P8012440.jpg

P8012446.jpg P8012447.jpg

P8012448.jpg P8012452.jpg

 アンテナは薄はシャープに加工しています。
P8012456.jpg

 アゴがひけなかったので写真の部分を削っています。
P7262427.jpg

P7262428.jpg

 一部の肉抜き穴をポリパテやプラ板で埋めています。
P7312430.jpg

 そして恒例の超音波洗浄機でパーツを洗浄しています。
P8012453.jpg
 室温が30℃となっておりまして使っていたのですが、機械もだいぶ熱くなっていて水がぬるくなっていました。

ガンダムエアマスター製作1

P7252409.jpg
バンダイ 1/144 HGAW ガンダムエアマスター
 予定をしていたHGAWガンダムエアマスターの製作をいたします。

P7252410.jpg
P7252414.jpg
 オールガンダムHG化計画で生み出されたポリキャップPC-002です、ターンAには使われなかったので久々に会ったきがします、サンダーボルトやゼータプラスなども使っていませんでした。このポリキャップを使うか使わないかでグレード分けでもしているのかと感じてしまいますが・・・。しかし間接や他の可動部に使われている特殊な?PSパーツは良いですね、これによって少し大きめのMSターンエックスのMGモデルはポリキャップレスとなってしまたのは驚愕です、しかもこの素材によってターンエックス独自のギミックが再現されていますから、ほんと凄い素材です。この少ないポリキャップ仕様ははどの製品も同じフォーマットという事で1つも余らずに全部使い切ってしまいあとはPSパーツで全てを補うというフォーマットということなんだろうか。

P7262422.jpg

P7262424.jpg

 単純な変形のためかほぼ変形です、ゼータプラスはほぼ差し替え変形でした。

プロフィール

優四郎

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
473位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

模型用工具ゴッドハンド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: