こんごう製作4 完成 

P8272819.jpg
ハセガワ  1/700 海上自衛隊護衛艦 こんごう

P8272820.jpg P8272821.jpg

なんとなく作った現用艦で木甲板と大砲がたくさん付いている昔の艦船と違いますがそこが気に入りました。試しに空中線を貼ってみましたが線が出ている所のパーツが無いので手すりや小物などのエッチングを付けて空中線を貼れば精密感とリアティがアップすると思いますのでそういうのは必要な作業なのかなと思いました。艦船モデルは手を加えるのは必須要項な感じがします。

完成品ギャラリーはこちら

 
スポンサーサイト

こんごう製作3 空中線

ハセガワ  1/700 海上自衛隊護衛艦 こんごう

P8252794.jpg
こう観るとかっこいいもんですね、細かな艦船モデルは元々出来が良いですね。
パーツも組みあげデカールも貼り終えました、てかハセガワのデカールって相変わらず完璧に貼れないデカールですね、いくら糊剤に軟化剤に熱攻撃を行っても平坦な所にもシルバリングが出てしまう、もうハセガワのデカールは救いようが無い。


そして一番の目的の空中線張りに突入します“艦船模型製作の教科書”を見て空中線を張っていきます。

P8252803.jpg
とりあえず高価なメタルリギングはスルーして0.1号あたりを狙って釣具屋に行きましたがとりあえず値段とのバランスを考えてこの釣り糸を買ってきました、0.3号です。

P8252798.jpg
空中線のために伸ばしランナーで支柱を足しました。

そして本作業です、なんとなく張って終わりにしています。
P8252799.jpg P8252800.jpg

P8252801.jpg P8252802.jpg

場所も正確では無くたるみもめちゃくちゃですが写真をとるとそれなりにかっこいいですね。
細かいパーツにストレスを感じながらなにげに完成してしまいました、さて近々金剛に突入です。

  

こんごう製作2

ハセガワ  1/700 海上自衛隊護衛艦 こんごう

P8162724.jpg
本体も組みあがって塗装に入るために細かいパーツなどをダンボールに張り付けています、写真以外にランナーに付けたままのパーツもあります、とりあえず時間がかかった。塗装が終わった後にどこに付けるのかわからなくなりそうです。

P8162725.jpg
まずは船体色を塗ります、説明書通りにC307グレーFS36320にブラックを10%加えた色を吹きました。
次に甲板色で同じくC307にブラックを30%をフリーハンドで塗っています

P8162727.jpg
一番黒い所をマスキングして塗っています。上のように今度はブラックを40%で指定ですが、50%にして塗ってみましたが、普通に40%でやってみれば良かった。

P8162728.jpg
甲板上のデカールを貼って後はパーツを付けていきます

P8162730.jpg

 

こんごう製作1

P8132702.jpg

P8132701.jpg

ハセガワ  1/700 海上自衛隊護衛艦 こんごう
やっと艦船モデルに手を出します、艦船といえば大和みたいな日本海軍が重い浮かびますが、最初はウォーターラインシリーズで現用艦のこんごうにしました、後に金剛を作ります。このこんごうは最新版が出ていまして線のデカールが違います、他の違いがあるのかわ分りません。

P8152721.jpg

細かいパーツが多く、なれない艦船モデルに悪戦苦闘してしまっています、とりあえず建物の下側を組んでパテ埋めをしています、はじめて組んでみてなんか造船しているような感じがします、これから艦船を何体か作り経験を積んでいきます。中にバラストが入っていて重量感があるのが面白いですね。

 
プロフィール

優四郎

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3613位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
480位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

模型用工具ゴッドハンド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: