スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリモア製作4 完成

PB043057.jpg PB043055.jpg
バンダイ 1/144 HG グリモア

ガンダムの新作“Gのレコンギスタ”から量産型MSグリモアが完成しまた、足が太めで短く見えて少しデフォルメ感がある独特なデザインで異彩をはなっている感じです。自分なりにカラーリングしたりと製作の幅は広く楽しめそうな機体です。

完成品ギャラリーはこちら

   
スポンサーサイト

グリモア製作3

バンダイ 1/144 HG グリモア
グリモアの塗装を済ませ完成です。

PB013045.jpg
ダークブラウンの塗装
クレオス ゴールド+カウリング色

PB013046.jpg

PB013047.jpg
デザートイエローの塗装
クレオス サンディブラウン+色の源イエロー

PB013049.jpg
頭部
ホワイト→クレオスのアメジストパープル→クリアー

グリモアは久々に良いペースで製作できましたので“Gのレコンギスタ”シリーズで他に作ろうかと迷っていますが・・・

   

グリモア製作2

バンダイ 1/144 HG グリモア
PA313042.jpg
グリモアの合わせ目が生じる所を合わせ目を消して胴体は合わせ目の段差がきつかったのでSSPを使ってパテ処理をしたりしています、やすり掛けを400番~800番まで終了したらクレオスのサーフェイサー1000で下地を整えました。

PA313044.jpg
カメラなどのピンクの部分はガイアのスターブライトシルバー→蛍光ピンクで塗っておきました。

グリモアはここまでくればすぐに完成できそうです、製作ペースも少し回復に近付いてきました。

   

グリモア製作1

PA243035.jpg
バンダイ 1/144 HG グリモア

富野由悠季監督のガンダムの新作“Gのレコンギスタ”から待ちに待ったグリモアのプラモデルが発売されたのでさっそく製作にとりかかります。

PA243033.jpg

PA243034.jpg

PA243041.jpg

以外だったのはポリキャップPC-002を使ったフォーマットでした、ポリキャップが少なく柔らかめのPS素材のハメ合わせでポリキャップやABSとはまた違う可動部の性能を持っているキットです。ダークブラウンのパーツは全て柔らかめのPSなので削ったりと加工に関してはは固いPSよりもデメリットはありますが、なんとかなります。

PA243039.jpg

PA243040.jpg

 
プロフィール

優四郎

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
283位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

模型用工具ゴッドハンド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。