スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスボーンガンダム X1製作6

バンダイ 1/144 HGUC クロスボーンガンダム X1


PB283279.jpg
クロスボーンガンダム、フレームはガイアのフレームメタリック2で塗装しています

PB243243.jpg PB283281.jpg
足はブラックの上からクレオスのルビーレッドでガイアのフレームメタリック2で色分けしています。


PB293283.jpg
タミヤのエナメル塗料で細かい塗り分けとスミ入れをしたので後は組んで完成です。クロスボーンと同じに登場するハリソン・マディン専用機のガンダムF91も作って並べてみたいですが次はガンダムフェニーチェを作ります。ガンダムビルドファイターズで優位つカッコ良いと思っていて作ろうと思い約1年前に買っていたキットですがようやく作りますがその間に後継機のリナーシタがでてしまいましたが今思えばやはりリナーシタよりも元のフェニーチェのほうが良い。

 


 
スポンサーサイト

クロスボーンガンダム X1製作5

バンダイ 1/144 HGUC クロスボーンガンダム X1
地道な塗り分け作業が続きます、クロスボーンガンダム

紺色部の塗装です、ガイアのパープルバイオレットとウルトラブルーとブラックを混ぜて塗っています、その上からガイアのプレミアムガラスパールです。

PB253248.jpg PB253251.jpg
膝の部分とサイドアーマーはマスキングで塗り分けです。

PB253250.jpg PB253249.jpg
肩のスラスターも黄色なので前回塗っていまして、マスキングをしています。

PB263254.jpg
PB263256.jpg
PB263257.jpg

紺色をぬったら胸の中央のパーツは白に塗り分けてシールを貼っています、このシールは切り込みが入っていて曲面に貼り易いようになっています。シールを貼ってからプレミアムガラスパールでコートしています。

コアファイターは黄色→ホワイト→紺の順で色分けして最後にキャノピーをスモークグレーで塗っています

PB243246.jpg PB253253.jpg

PB273273.jpg PB273271.jpg
後ハメ加工した脇にあるパーツは黄色→白→グレーの順で塗り分けをしています。

PB273274.jpg
コアファイターもしっかりと塗り分けた甲斐があります。

PB273270.jpg

クロスボーンガンダム X1製作4

バンダイ 1/144 HGUC クロスボーンガンダム X1
クロスボーンガンダムの基本色のホワイトをいったんぬりましたがここからが色分けでマスキングと塗装の繰り返しです。

まずは黄色部分を塗ります 使用する色はクレオスのキャラクターイエローです

PB233240.jpg jmujm.jpg
スラスター部の塗装です。

PB243247.jpg jimjjj.jpg
ビームサーベルは黄色の部分を先に塗ってから白を塗っています

PB243246.jpg PB273269.jpg
コアファイターも黄色を先に塗っています。

クロスボーンガンダム X1製作3

バンダイ 1/144 HGUC クロスボーンガンダム X1
クロスボーンガンダムの塗装にはいります、そして今回は新兵器を導入です。

PB163140.jpg PB223237.jpg
元々欲しかったウェーブのフラッグシップモデル“スーパーエアブラシアドバンス02”です。グラデーション表現の幅を広げるためノズル口径が0.2mmのモデルを購入しました。外観はクレオスのプラチナと同じような感じですがどこまで同じなのかはわかりません。
エアマチックシステムというカップの下のダイヤルを回して風量を調節できるシステムが付いています、これを使ってみましたこれがしっかりと微調整ができて優れていて便利です、空気漏れをしないためにパッキンが付いていると思うのでダイヤルを回す感じは抵抗があります、頻繁に使っているとパッキンが壊れないか心配なのですが。後はソフトスライドボタンといってニードルの引き始めがソフトに出来るみたいです、ニードルパッキンはテフロン加工。

それでは本体のホワイトを塗装します。まずはサーフェイサーを吹いたらクレオスのニュートラルグレーをベースにホワイトでグラデーション塗装をします。最後にガイアのパールシルバーでコートします。
PB223236.jpg PB233239.jpg

これから黄色の色分けをするのですが、白⇒黄色と黄色⇒白と形状によって順番を変えなくてはならなく効率が悪いです。

 

クロスボーンガンダム X1製作2

バンダイ 1/144 HGUC クロスボーンガンダム X1
このクロスボーンガンダムは最近作った中ではパーツ分割にすぐれていて合わせ目の少なさとか色分けなど高レベルなキットだと思いますが、このMSの素性上製作に関して面倒に感じる部分があります、塗装の順番も行ったり来たりする場面もあったりと、そんなわけですがしっかりと作業を進めていきます。



4本のスラスター部に肉抜き穴があるので埋めていきます、今回もこいつで攻めますMr.SSP 瞬間接着パテ。
PB203225.jpg PB223235.jpg
1つのスラスターに対称10個の穴があいています、これを4セットパテ埋めをします。 
PB193223.jpg  PB223231.jpg
コアファイターの左右についているパーツを塗装を考えて後ハメ加工します、丁寧に切り取って塗装後に差し込んで接着します。

PB223232.jpg
肩のパーツは色分けされていますが紺のパーツは挟み込むようになっているため塗装後に付けられるようにダボを切り落しています。

PB223233.jpg
合わせ目消しは脛の裏、肩、ライフルのこれだけです、間接以外は処理が終わったので塗装に移ります。

クロスボーンガンダム X1製作1

PB163127.jpg

PB163129.jpg

PB163130.jpg
バンダイ 1/144 HGUC クロスボーンガンダム X1
HGUCクロスボーンガンダムです、今回もPC-002を使用した共通フォーマットです、ガンダムビルドファイターズでクロスボーンガンダムの改造機の魔王が先に製品化されていましたので本家のクロスボーンガンダムが出ると思い、魔王はスルーしていました、今度はR・ジャジャがビルドファイターズより改造機が先に製品化しますのでまた本家のR・ジャジャ狙いでビルドはスルーします。それでは速攻で作り始めます。

PB183214.jpg PB183216.jpg

PB183219.jpg
ヒケが目立つ所はパテ埋めをします、黒い瞬間接着剤でパテ埋めです。

PB183217.jpg PB203226.jpg
足の裏の肉抜き穴です、これはMr.SSP 瞬間接着パテで埋めます

PB183218.jpg
中の部分が下がって段差になっているのでただ埋めるだけとはいかないので段差になる所にプラバンでを貼ってから隙間をパテで埋めていきます

PB193221.jpg PB193222.jpg
パテ硬化後、成形して終わりです。



モンテーロ

完成品No.52 バンダイ 1/144 HG モンテーロ
PB173155.jpg

続きを読む

モンテーロ製作6 完成

PB173149.jpg

PB173160.jpg
バンダイ 1/144 HG モンテーロ

PB173143.jpg
Gレコのモンテーロがグリモアに続き完成しました、製作はストレスなく完成でき好キットでした、グリモアとはまた違う感じです、プラモデルではカッコ良いモンテーロはドラグナーに出てきたファルゲンとイメージがかぶります。
これからアルケインやジャナハムが出ますがGレコの製作はとうぶん行わないと思います。

完成品ギャラリーはこちら

     

モンテーロ製作5

バンダイ 1/144 HG モンテーロ
Gレコのモンテーロ最後の色分けです。

PB163126.jpg

PB163136.jpg
ダークブルーの部分があるのでマスキングをします、肩の他にシールドの内側も色分けされているみたいなのでここもちゃんと色分けしています。クレオスのネービーブルーです。

PB163137.jpg
肩は引き続き白ラインを塗ります、ビームじジャベリンにも白ラインがあるのでここも一緒に行っています。

PB163138.jpg

PB163139.jpg

センサーもマスキングします。
PB163132.jpg

PB163134.jpg
ガイアのスターブライトシルバーの上からガイアの蛍光グリーンです、目の下はクレオスの蛍光ピンクにしています。

後はタミヤのエナメル塗料をを使いスミ入れと黒い部分を筆塗りして完成です。

   

モンテーロ製作4

バンダイ 1/144 HG モンテーロ
Gレコのモンテーロ塗装です。

PB133120.jpg

PB133121.jpg

PB143122.jpg
まずはクレオスのサーフェイサー1000で下地を整えています。
クレオスのインディブルー→ガイアのブライトロイヤルブルーの順で塗り、グラデーション塗装を行っています。

PB093105.jpg

PB143125.jpg
黄色の部分は確か去年あたりにクレオスから新しく出たサーフェイサーマホガニー1000で塗っています、次にクレオスのミドルストーンでグラデーション塗装をしています。

PB163141.jpg
バックパックはニュートラルグレー
ビームライフルはジャーマングレー

あとはマスキングによる色分けです。

   

モンテーロ製作3

バンダイ 1/144 HG モンテーロ
Gレコのモンテーロはひたすら合わせ目消しと表面処理です。

PB113111.jpg PB113112.jpg

PB123113.jpg
合わせ目が残りそうなところは黒い瞬間接着剤をでパテ盛りをして合わせ目を消していきます。

PB133116.jpg PB133114.jpg

PB133115.jpg

PB133119.jpg

PB143123.jpg PB143124.jpg
バックパックは合わせ目消しとモールドを追加しています。

これで合わせ目と表面処理は完了して塗装に移ります、400~800番のヤスリで表面処理をしています。

PB133118.jpg
スネのパーツは黒くしたい所をサーフェイサーブラックで塗りマスキングしています。

   

モンテーロ製作2

バンダイ 1/144 HG モンテーロ

PB083099.jpg
スネは3分割にされていて後ろに合わせ目が出ますので接着をします、接着をする前にダクト部分を空けて奥行きをだし、面出しとC面出しをします。

PB093100.jpg


PB093101.jpg PB093102.jpg
胸は内側に黄色のパーツを挟み込むのですがサイドに出る合わせ目を消したいので後ハメ工作をします、バルカンやダクトをバラバラにして加工を行い後ハメ出来るようにしました。

PB103110.jpg
ビームライフル、前腕、ビームじゃベリン等は普通に接着して合わせ目を消します。

   

モンテーロ製作1

PB073089.jpg
バンダイ 1/144 HG モンテーロ

PB073091.jpg

PB073092.jpg

PB073094.jpg
Gレコシリーズのモンテーロを作る決心をしましたので早速製作に取り掛かります、主役機のG-セルフは手を着けるタイミングを逃したので作るのかはわかりません。今回もHGオールガンダムプロジェクトから誕生したポリキャップPC-002を使用した共通ホーマットです。

PB073095.jpg
PSの弾力を利用した可動部?があるのであまりパーツはハメたくは無いので仮組はこんなもんです。
TVでは思いませんでしたがこのモンテーロというのはなかなかカッコ良い機体ですね、エッジが効いていますの面出しをしていきます。パイロットのクリム・ニックは天才でエースパイロットとして出てきたのに今の所やられっぱなしのザコ的で残念です、説明書には過去の功績とか書かれているんだけど・・・ガンダムタイプのG-アルケインに乗るアイーダも弱さの片鱗を出しているし彼らは引き立て役か・・・。

   

二代目頑駄無大将軍 製作1

PA172999.jpg

バンダイ BB戦士 LEGENDBB 二代目頑駄無大将軍

PA173000.jpg
PA173001.jpg

レジェンドBBで二代目頑駄無大将軍が発売されてから製作をしていましたが製作が進まずに先にGレコのグリモアを完成させましたがとりあえず進めています。武器や脛の合わせ目消しに凸モールドがある所に出来るパーティングラインの処理など手間がかかっていました。次は武者飛駆鳥むしゃビクトリーというのが出ますがレジェンドBBはBB戦士のMGシリーズという訳では無いので製作の手間がかかりますからね・・・。
PB093103.jpg

   

グリモア

完成品No.51 バンダイ 1/144 HG グリモア
PB043084.jpg

続きを読む

グリモア製作4 完成

PB043057.jpg PB043055.jpg
バンダイ 1/144 HG グリモア

ガンダムの新作“Gのレコンギスタ”から量産型MSグリモアが完成しまた、足が太めで短く見えて少しデフォルメ感がある独特なデザインで異彩をはなっている感じです。自分なりにカラーリングしたりと製作の幅は広く楽しめそうな機体です。

完成品ギャラリーはこちら

   

グリモア製作3

バンダイ 1/144 HG グリモア
グリモアの塗装を済ませ完成です。

PB013045.jpg
ダークブラウンの塗装
クレオス ゴールド+カウリング色

PB013046.jpg

PB013047.jpg
デザートイエローの塗装
クレオス サンディブラウン+色の源イエロー

PB013049.jpg
頭部
ホワイト→クレオスのアメジストパープル→クリアー

グリモアは久々に良いペースで製作できましたので“Gのレコンギスタ”シリーズで他に作ろうかと迷っていますが・・・

   
プロフィール

優四郎

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
281位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

模型用工具ゴッドハンド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。