VF-25Gスーパーメサイア 製作No.8

P7227670.jpg
ハセガワ VF-25G スーパーメサイア
 スーパーメサイアの難問、スーパーパーツのデカール貼りです、とりあえず細かいデカールも多いです。 現在放送中の最新作のマクロスΔにVF-22が出てきましたね!少しくらいは過去のファンへのサービスはあるみたいです、はたしてハセガワのVF-22の久々の限定生産の実現はあるのでしょうか?

P7257674.jpg

P7257673.jpg
 全てのデカールを貼り終えたら蒸しタオルで軟化させました、出だしは順調に感じましたがやはり後になると嫌になっていきます、ラインを揃えて貼るのを意識したりするので神経をつかいますね。最後に半光沢クリアーでコートして完了しました。

P7247671.jpg
 ミサイルの色分けです。筆塗りで赤ぬるかデカールを使うかという所ですがデカールを貼ってみました。

P7257672.jpg
 結論からすればデカールでキレイにできましたね、しっかり軟着させたらあとはクリアーで保護しています。

   

スポンサーサイト

VF-25Gスーパーメサイア 製作No.7

ハセガワ VF-25G スーパーメサイア
 スーパーパックの塗装です、箱の横のアニメの画像を見ると暗いブルーになっているのでダークブルー方向で塗装します。

P7207667.jpg
 ガイアノーツ:ボトムズカラーのダークブルーです、ガイアノーツでサンライズ作品のアニメーションの色調をそのまま再現したとうカラーでボトムズやダグラム、サイバーフォーミュラのカラーで展開しています。このシリーズのカラーは何かと使ってしまうので便利です。
 最初はそのまま塗りましたが、やはりもっと暗くした方が良いと思ったのでブラックを加えて塗装しています。

P7217668.jpg
 この後になデカール貼りを行いますが、前にスーパーメサイアを作っていますので行いましたがデカールワークが過激なのでさすが嫌な作業でした。

   

VF-25Gスーパーメサイア 製作No.6

ハセガワ VF-25G スーパーメサイア
本体だけ先に完成させてしまったVF-25ですが奇跡的にスーパーパックも製作が進んでいます、完成寸前まできているYF-21は研ぎだしが大変なので放置状態で・・・。

P7157658.jpg
 世間ではVF-25スーパーメサイアの定番工作のような感じになっているマイナスモールドです。成形が甘い所が4か所あるので修正します、外のふちは彫りめば問題ないので中だけ処理します。最初に作ったものはダークグレーに塗ったので穴をブラックに塗ってもわからないのでスルーしていました。

P7167661.jpg
穴を開け裏にプラバンを貼りましてマイナス部分はプラバンでを貼りつけました。

P7177663.jpg
FASTパックの奥まった部分の合わせ目消しはプラバンの貼りつけで対応です、ただそのまま貼りつけるだけの深さがないのでそこの部分をくりぬきプラバンを裏から貼り、さらにプラバンを上から貼って深さを調節しています。

P7177662.jpg
 合わせ目を消したら最後はポリッシャーに800番のスポンジヤスリをつけて磨いています。

P7207664.jpg

P7207665.jpg
 サフを吹き、気になる所を修正してサフを重ねましたので塗装に入ります。

   

VF-25Gスーパーメサイア 製作No.5

ハセガワ VF-25G スーパーメサイア

P7107653.jpg
青く塗装したミハエル機にデカールを貼ります、VF-25に付いているシルクスクリーンデカールは自分の好みです。機体本体に貼るデカールの数は大したことはなさそうです。いつもマークセッターみたいな糊を使っていましたが何も使わずに蒸しタオルのアイロンだけで貼りましたがキレイに行きました、直線などの溝がある所は切り込みをいれて蒸しタオルをあて良い感じに仕上がりました。

P7127657.jpg
 いままでVF-25はホワイトとグレーの塗装では作りましたが、今回ミハエルのブルーを初めて作りましたがカッコイイですね、ブルーにホワイトのカラーリングがジャストマッチしています、ルカのグリーンもかっこ良さそうです。でデカールですがスーパーパックのデカールが大量に残っています、スーパーパックの塗装が終わるのはまだ先なので本体は作りましたがまだ完成は程遠いというのもむなしいものんです。

   

VF-25Gスーパーメサイア 製作No.4

ハセガワ VF-25G スーパーメサイア

 ブラックを塗るのでマスキングをします。

P7077603.jpg
 スネの黒いラインはいつもデカールの大きさが合わないのでやむ終えず塗装します。

P7097652.jpg
 塗装が終わりましたが、写真で見るよりは良い色で仕上がっています。

   

VF-25Gスーパーメサイア 製作No.3

ハセガワ VF-25G スーパーメサイア
 スーパーパックを後回しに本体を進めています。

ブルーとホワイト基本カラーになっています。
P7047595.jpg
 まずはホワイトの塗装です、グレーでシャドーをつけてグラデーション塗装です。

次にブルーの塗装ですが悩みながら何度も調色をしましたが結局いい色が作れませんでしたがガイアノーツのウルトラマリンブルーを使ってみました。
P7067601.jpg
 まずはコバルトブルーを塗っています。

P7077602.jpg
 ウルトラマリンブルーを塗ってこんな感じになりました。

   

全日空 ボーイング 737-700

完成品No.80 ハセガワ 1/200 全日空 ボーイング 737-700

P7097651.jpg

続きを読む

全日空ボーイング737-700 製作No.7 完成

P7097642.jpg
ハセガワ 1/72 全日空ボーイング737-700

P7097618.jpg

P7097624.jpg

P7097641.jpg

 完成したボーイング737-700 ゴールドジェット一号機です、旅客機に初挑戦しましたがなかなか楽しめるキットでした、バーチャロンカラーのヴィクトリーゴールドを塗って遊んでみましたがもともとキレイな色なので写真写りはかなり良いですね。この737-700は他よりも小型なわけですが結局の所は飾るにはこれくらいがちょうど良いのではないのでしょうか。

完成品ギャラリーはこちら 全日空 ボーイング737-700

全日空ボーイング737-700 製作No.6

ハセガワ 1/72 全日空ボーイング737-700

P7087612.jpg
 ウレタンクリアーを吹いて放置していた全日空ボーイング737-700ですがもう完成させないといけないので最終工程の研ぎだしを行いました。
 この前買ったゴッドハンドのカ神ヤス1000番で削ってデカールの段差消しと表面をなだらかにしたら1500番→2000番のペーパーで磨き、コンパウンドをかけます、コンパウンドの粒度は写真の状態でクレオスの細め→極細をかけた状態です、この後ハセガワのセラミックコンパウンドで磨き最後にハセガワのコーティングポリマーを塗って終了です、ハセガワのセラミックコンパウンドは最終仕上げとして有名な品で昔から使っていますがセラミックコンパウンドをかけたら劇的に輝いて驚きました。

P7087615.jpg
ずっとマスキングで封印していたタイヤをやっと姿を現しました、これで次回完成となります。

今回旅客機の小さなモデルでしたが研ぎだしの作業は難しかったです、ちいさな凸部があるのでそこを削らないようにしますが凸部の間隔が狭い所もあるので難易度があがります、機体裏は一部やらずに主翼の裏パーツも入り組んでいるのでもデカール周辺ぐらいです、エンジンも小さく場所が悪いのでトラブル防止のため行なっていません、小さいからすぐ終わると思っていたのですがかなり神経を使う作業でした、そういった意味では大きいほうが楽なのかもしれません。

VF-25Gスーパーメサイア 製作No.2

P7027592.jpg
ハセガワ VF-25G スーパーメサイア
 ミハエルのスーパーメサイアはスーパーパックを後回しに本体を先に塗装をしてしまいます。

P6307588.jpg
 今回はゴッドハンドの神ヤスの1000番を最後に使っています、スポンジヤスリです。厚さは2mm,3mm,5mmと種類があり3mmを試してみました、3mmでも他社のスポンジヤスリよりも硬めなので厚さ違いで用意されているというのが理解できます。

P7037594.jpg
 最初に白サフを吹きました、今回の青い成形色はスジ彫やヤスリ後も見やすく着色もかなりよく非常に作りやすかったです。

   

 

VF-25Gスーパーメサイア 製作No.1

dai.png
ハセガワ VF-25G スーパーメサイア
 VF-25Gスーパーメサイアですが、前回スーパーメサイアを作った時に無くしたパーツの保険としてかっていたものです、パーツは見つかっていまして問題はないのですが積みプラが増えるのは嫌なので必ず作ろうと思っていましたので製作に取り掛かっていきます。

P5227308.jpg
VF-25のミハエル機の仕様にスーパーパックが付いたものです、G型の頭部とガンポッドがスナイパーライフルに変更になっています、基本の成形色は青に変更されていますがスーパーパック専用のパーツは成形色の変更はありません。G型の頭部はA型と同じ形なのですがA型仕様はいっこうに製品化されません。

P5307387.jpg


   

全日空ボーイング737-700 製作No.5 デカール ウレタンクリアー

ハセガワ 1/72 全日空ボーイング737-700
 今回のB737-700ウレタンクリアーを使って研ぎだしを行います。

P6267585.jpg
 デカールを貼ります。オフセット印刷なのでマークソフターを使っていきます。

P6267586.jpg
 デカールを貼ったらなかなかカッコ良くなり驚きです、この後ウレタンクリアーを厚吹きしますのでいったんラッカークリアーで砂吹きをしてデカールの保護をしてみます、今までウレタンクリアーを厚吹きした際にデカールが浮いてしまう事があったので違う塗料でコートしてみました、この方法で好結果が出たのかは分かりませんがウレタンをガンガン吹いてもデカールが浮きませんでした。

P6307589.jpg
 ウレタンクリアーのコートも終わっているのでそろそろ研ぎだしをしようと思います。

全日空ボーイング737-700 製作No.4 塗装

ハセガワ 1/72 全日空ボーイング737-700
 マスキングによるシルバーの塗り分けです、エンジン付近がマスキングをやりずらい所なので予想通り一番時間がかかった場所です。

P6257580.jpg

P6257581.jpg

P6257582.jpg
 尾翼にもシルバーに塗る所があります。

P6267583.jpg
 ガイアノーツのスターブライトジュラルミンを塗りました、これで塗装は全て終わりました。

プロフィール

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1913位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
258位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

模型用工具ゴッドハンド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: