YF-21 製作No.8

P8177965.jpg
ハセガワ 1/72 YF-21

 研ぎだしを行いましたが所々に突起があるので完璧に研ぎだしすると危険なのでその辺は妥協しました、このキットで研ぎだしを考えるならある程度ディテールをそぎ落としたほうがいいですね。

P6197520.jpg
 専用のマクロススタンドを作ります。

P6197524.jpg
 ガイアノーツ:マゼンダゴールドです、光の加減で色が変わります。

   
スポンサーサイト

パトロール・レイバー98式AV「イングラム1号機」

完成品No.81 バンダイ 1/60 篠原重工パトロール・レイバー98式AV「イングラム」

P8207991.jpg

続きを読む

2016年の製作

現在の状況です

<製作予定>
積みプラ(在庫品)
1/100 フェイ・イェン with シンデレラハート
1/12 ヤマハ YZR500 (0W98)
LEGENDBB 武者號斗丸
1/72 HGAB ズワァーズ
1/72 VF-1A スーパーバルキリー

既発売品 新規購入品
1/72 F-14D “エースコンバット パンプキンフェイス”
NONスケール コンパチブルカイザー
1/24 スズキ アルト
1/24 ダイハツ リーザ
1/24 ニッサン スカイラインクーペ350GT
1/24 アルファード
BB戦士 戦国アストレイ頑駄無
1/20 ザウバーC30 日本GP ドライバーフィギュア付
1/72 VF-25S “エメラルドフォース”
1/71 VF-0 バトロイド フェニックス
1/72 VF-19A SVF-569 ライトニングス W/ハイマニューバ ミサイル

新製品
1/1500 アルカディア号 二番艦
1/144 HGUC ジェガン Bタイプ “F91Ver.”
メカコレ マクロスΔシリーズ

<現在製作中>
1/20 フェラーリ 150°イタリア 日本GP 製作記はこちら
Figure-rise 6 仮面ライダーカブト製作記はこちら
1/144 HGジャハナム 地上用製作記はこちら
1/72 ミラージュ2000 “アイドルマスター 高規やよい” 製作記はこちら
1/72 UH-60J“海上自衛隊”
1/24 アルファードギャルソンDAD ZX-エディション 製作記はこちら
1/24 レガシィツーリングワゴン 製作記はこちら
1/72 VF-25G スーパーメサイア 製作記はこちら
1/72 YF-21 製作記はこちら

<完成>
1/72 YF-19製作記はこちら
1/72VF-11D サンダーフォーカス 製作記はこちら
1/48 VF-1J “マクロス30周年塗装機” 製作記はこちら
1/72 VF-25F スーパーメサイア“ディプシーバッカス小隊” 製作記はこちら
1/72 VF-1J スーパーガウォーク バルキリー “ミリア機” 製作記はこちら
1/72 VF-0S フェニックス “ロイ・フォッカースペシャル” 製作記はこちら
1/35 メカトロウィーゴ 製作記はこちら
1/200 全日空ボーイング737-700 製作記はこちら
1/60 98式AV イングラム 製作記はこちら

2016/08/22
2016/06/13
2016/05/12
2016/04/02
2016/01/10

イングラム製作05 完成

P8207982.jpg

P8207983.jpg
バンダイ 1/60 篠原重工製パトロール・レイバー 98式AV「イングラム」
 ブロッケンレイバーの完成から一年以上経って共に依頼されたイングラム“アルフォンス”もついに完成しました、関節のシーリング表現のためゴムで覆われたキットなので改修に悩むキットで不安でかなり長引きましたが完成したら問題は全くないので良かったです。古いキットですが改修せずともカッコ良くなったと想像出来るのでそれには驚きました。

製作記はこちら→98式AV「イングラム一号機」“アルフォンス”



     

イングラム製作04

バンダイ 1/60 篠原重工製パトロール・レイバー 98式AV「イングラム」

イングラムの塗装に入ります。

P8177966.jpg
最初にサフを吹き、悪い所を修正したらホワイトを塗ります。
ガイアカラー:Ex-ホワイト

P8177968.jpg
 ブラックを塗るためマスキングです。

P8177972.jpg
ガイアカラー:EX-ブラック

 パトカーを意識したカラーリングでベタ塗りでクリアーでコートしない吹きっぱなしで仕上げましたが良い感じです、久々にこういう塗装をしたので楽しかったです。

後は腰のシーリング部のとそうです。
P8187973.jpg

P8187975.jpg
クレオス:ミディアムブルー+ホワイト

P8187974.jpg
 ウインカーはガイアノーツ:スターブライトシルバーを筆塗りし上からエナメルのオレンジで塗っています。

P8207978.jpg
クレオス:メタルブラック
ガイアノーツ:ナチュラルブラウン

P8207980.jpg
衿に付いているアンテナは0.5mmの真鍮線に置き換えました。
P8187977.jpg
 フロント部に0.3mmの針がねを巻きました、これで完成になります。



     

イングラム製作03

バンダイ 1/60 篠原重工製パトロール・レイバー 98式AV「イングラム」

 イングラムの改修作業の続きです。

P1033462.jpg
 足首の接続ですがこのようになっていますのでボールジョイントに変更します。

P1153571.jpg
 コトブキヤの改造パーツです。

P8167962.jpg
 詳しい写真は撮り忘れましたがこのようになっています。

フェイスパーツの後ハメ加工です。
P8157953.jpg
 シールドアイと頭部のセンサーは最初に挟み込むようになっていますので塗装後につけれるようにします。

P8157955.jpg
 都合の良い所で切断するだけです。

P8167956.jpg
バンダイのビルダーズパーツMSハンド04 1/144のガンプラ用の手首のLサイズです

P8167958.jpg
 手首のパーツはこれをそのまま使いました、鉄砲の持ち手もこれで使えます。

 

     

イングラム製作02

バンダイ 1/60 篠原重工製パトロール・レイバー 98式AV「イングラム」
イングラムの改修作業です。

P1033465.jpg
 顔を衿の中に入れてみました、首のパーツを短く加工しています。

 胸の改修をしていきます。
P1033461.jpg
 胸の左右のダクトを細くしたいのでいったん切り取っています。

P1056230.jpg
 胸のパーツをつけたらパテを盛り中央の面積が広がるように成形しています、細くしたいダクトは切断して細くし胸パーツにしっかい合うようにエポキシパテにメンタムを塗って形を合わせました。

P8167961.jpg
 最終的にこのようになっています、サフを塗ったあとに成形の不具合を溶きパテを塗ってやすって修正しています。



     

イングラム製作01

P1033452.jpg
バンダイ 1/60 篠原重工製パトロール・レイバー 98式AV「イングラム」

P4231086.jpg

 機動警察パトレイバーに登場する主役機“イングラム”の製作記を始めます。約1年前に同じくパトレイバーから搭乗のブロッケンレイバーを完成させましたがそれと一緒に製作依頼されていた物で製作はだいぶ進んでいたのですが放置してしまい、いい加減完成させようと製作再開して完成しましたので記事を書いていきます。

P4231085.jpg

ブロッケンレイバーの製作記


 今回ちょくちょくと改修を行っていました。フロントアーマーが短いので切断して5mm延長しています。下部のワイヤーが巻いてあるみたいな所は作り直しています、塗装後にワイヤーを巻こうと思います。
P1033458.jpg

P1033459.jpg

P8167963.jpg



     

アルファード後期型ギャルソンD.AD 製作04 内装②

アオシマ 1/24 ギャルソン D.A.D ZXエディション アルファード 後期型

P8147940.jpg
 内装の塗り分けです。ウッドパネルを意識したラップ塗装部分をマスキングして内装色のイエローを塗ります。

P8147941.jpg
 ホワイト+C21ミドルストーン+フラットベースで塗装しています。前に塗ったガイアカラーのクリアーブラウンが染料系なので色が染み出てきますのでいったんシルバーを塗ってから塗装しています。

P8147942.jpg
 次にグレーを塗るためのマスキングです。

P8147944.jpg
 C13ニュートラルグレーにブラックを加える指示ですがつや消しにするのでつや消しのC317のグレーを使っています。ナビなどは最初にシルバーに塗っています。

P8147945.jpg

P8147947.jpg
 ナビ、メーター、ハンドルのエンブレムにデカールを貼ってタミヤのエナメルクリアーを上から塗っています。内装の塗装が全ておわりましたがパネルの塗り分けで今回初めての試みをしたのでさすがに満足感があります。

   

アルファード後期型ギャルソンD.AD 製作03 内装①

アオシマ 1/24 ギャルソン D.A.D ZXエディション アルファード 後期型
 内装の塗装を行います、パネル部はウッド調にしようと思いましてラップ塗装を試みてみたいと思います。

 まずはラップ塗装のやり方を調べてみた所やり方自体は簡単な方法でした。

P8147937.jpg
 最初にパーツをブラックに塗装します、サーフェイサーブラックです。

P8147938.jpg
 ここがラップ塗装ですが、くしゃくしゃにしたサランラップにシルバーを塗りそれをパーツにポンポンとたたくだけです、あとはクリアーカラーで着色して終わりです。

P8147939.jpg
 ガイアノーツのクリアーブラウンで塗装しました、テロっとしたグロスになるまで吹きつけています、このあとナビなどのシルバーを塗り分けています。

P8147940.jpg
 次の色を塗るためにマスキングをしています。

   

アルファード後期型ギャルソンD.AD 製作02

アオシマ 1/24 ギャルソン D.A.D ZXエディション アルファード 後期型

P8137916.jpg
 シャシー裏はある程度パーツが一体成形で出来ているので色分けをします。

P8137918.jpg

P8137929.jpg
 マスキングをしてクレオスのスーパーチタンで塗装です。

P8137912.jpg
 マフラーはメッキパーツなのでメッキを落として塗装します、漂白剤キッチンブリーチに浸けてメッキを落とします。

P8137920.jpg
 落としたら、ブラックに塗り

P8137927.jpg
 スーパーチタンです。

P8137921.jpg
 ブレーキはクレオスのスーパーファインシルバーを塗りマスキングしてつや消しブラックをぬっています。

P8137923.jpg
 キャリパーはクレオスのGXハーマンレッドを筆で塗っています、なんか凄いブレーキだと思っていましたが良く見たら“ブレンボ”製でした、なので赤で塗ってみました。

   

アルファード後期型ギャルソンD.AD 製作01

P8127911.jpg
アオシマ 1/24 ギャルソン D.A.D ZXエディション アルファード 後期型

P8127908.jpg

P8127909.jpg

P8127910.jpg

 製作を開始したレガシィツーリングワゴンとの同時製作はこのアルファードにしました、まだパーツも切り取っていないのでどんなキットかはわかりませんがこのようにカスタムカーをキット化しているアオシマのラインナップを良いですね。今回はブラックかパールホワイトで塗装を考えています。



レガシィ ツーリングワゴン 製作2

フジミ 1/24 スバル レガシィ GT-B E-TUNE Ⅱ/Version B

P8117906.jpg
 前シートに押しピンの後があるのでパテで埋めました、このキットは大きな肉抜きはなく秀逸なキットです。

P8117907.jpg
 シャシーの細かいパーツを切り出しました、塗装をしていきますが他の車キットのシャシーと一緒に塗装してしまおうかと思います。


レガシィ ツーリングワゴン 製作1

P8087898.jpg
フジミ 1/24 スバル レガシィ GT-B E-TUNE Ⅱ/Version B
 スバルのレガシィです、去年初めて普通車をまともに製作をしてみて、もっと普通車の製作を経験した方がいいと思いプラモデルを集めていたのですが中々製作に取り掛かれずにいましたがやっと落ち着いてきたので普通車の製作にやっと手をつけます。
 まずはレガシィから製作を始めます、フジミ模型ではここ数年窓枠のマスキングシールを元々あるキットに追加して販売しています。車のプラモデルを探しているとフジミとアオシマがラインナップが充実していて偉大なメーカーだと思いました。

P8087899.jpg

P8087900.jpg

P8087901.jpg
 ボディを仮組みしてみましたがパーツの合いもよく形状もよさそうなので好キットの予感がします、短い製作時間で完成度が高く仕上がりそうです。


VF-25Gスーパーメサイア 製作No.10

ハセガワ VF-25G スーパーメサイア
 VF-25のG型の特徴して従来のガンポッドに変わり専用のスナイパーライフルを装備している事です。

P7277676.jpg
 合わせ目を消しを行い塗装に移ります。

P7297677.jpg
 塗装指示ではグレーにパープルを加えてあるので、ガイアカラーのニュートラルグレーⅣにパープルヴァイオレットを加えて塗装しています。

P7317686.jpg
 従来のガンポッドとの違いはデカールにもありました、“SMS”と黄色の注意書きに加えて紫のラインが1種類に対して4か所づつあり、その他となっています、機体本体とスーパーパックのデカールが貼り終えているのに付属武器がデカール地獄になっているとは考えてませんでした。

   

VF-25Gスーパーメサイア 製作No.9

ハセガワ VF-25G スーパーメサイア
 VF-25のベクターノズルの製作です、他の可変戦闘機のベクターノズルよりも手間がかかりさすが最近のロボットメカです。

P7317683.jpg
 中のファンはガイアカラーのスターブライトアイアンで塗っています、外側はクレオスの黒鉄色です。

P7307682.jpg
 足の塗装ですがミハエル機の画像を探していたらアイスシルバーっぽい印象でしたのでクレオスのGXアイスシルバーで塗っています。

P7317685.jpg
 ベクターノズルを組んで完成させました、アイスシルバーに塗ってみましたが良い感じだと思いました、青いカバーをつけるのに取り付けのピンがむき出しなのでそこは周りに色を合わせて塗っています。ベクターノズルでこんなにパーツの固まりになってしまうので時代を感じます。

   

プロフィール

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1963位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
259位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

模型用工具ゴッドハンド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: