FC2ブログ

ユーロファイター タイフーン製作No.10 完成

ハセガワ 1/72 ユーロファイター タイフーン 単座型

CIMG2532.jpgCIMG2565.jpg
バーニアの塗装は焼鉄色と予定していましたが、ガイアのスターブライトアイアインにスターブライトゴールドとクリアーレッドを混ぜた色で塗装して終了です

CIMG2563.jpg脚は3種の接着剤を活用して付けています、タイヤの接着面積が少ないので心配です、最後にエナメル塗料のブラックで墨入れをしています


CIMG2561.jpgこのデカイミサイルは接着面積が無いため低粘度の瞬間接着剤を流し込んで強行突破しました


てなわけで完成です

ユーロファイター タイフーン 単座型
ドイツ空軍第74戦闘航空団 国際共同訓練レッドフラッグ・アラスカ12-2 参加機 2012年6月

CIMG2535.jpg
CIMG2539.jpg
CIMG2541.jpg
CIMG2545.jpg
CIMG2543.jpg
CIMG2553.jpg

コンテスト出品作品1機目が完成しまして、残るはVF-11Bです、締切は近いですが後は根性でなんとかなります


完成品ギャラリーこちらへ


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

完成おめでとうございます。
エアブレーキが開いていて着陸直後な感じが伝わってきました。

脚周りの接着は難しいですよね。
自分も色々試して見ましたが、やっぱり強力なのはプラ用接着剤でした。
材質を溶着させるので一番取れにくい気がします。
でも塗装が終わってるのであまり使いたくないというジレンマもあって難しいところです。

ロールアウト、おめでとうございます。

スッキリ、キッチリ仕上げましたね。
やはりタイフーンは武装満載がお似合いで。


最後のパーツの接着は私も悩みます。
基本的にはエポキシを使うのですが
ブレードアンテナなどの小さいものは瞬着で
多少はみ出しても見えにくいのでガッチリとプラ用でって感じです。

JMCなんかも瞬着だと運搬中に脱落することが多いので
溶剤系で付けてくれと言っていましたね。

ペン24さん、秀造さんコメントありがとうございます

やはり塗装部品の接着は大変ですよね、エポキシや瞬着やプラ用接着剤などその時の状況で使い分けますよね

完成おめでとー!
接着剤は悩むよねー
でも使い分けてってのは作業のやり易さもも強度も選べるから良いよね。

デカイミサイルはストームシャドウじゃないかな?
てかドイツ採用してなかったと思うよこれ。

Re: タイトルなし

TOMOさんコメントありがとうございます
ミサイルはタウラスです、説明書通りに選択しました

タウラスなんだ。
頭の方似てるんだねぇ~。
教えてくれてありがとうです。
プロフィール

優四郎

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
887位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
130位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: