FC2ブログ

全日空ボーイング737-700 製作No.2

ハセガワ 1/72 全日空ボーイング737-700
 B737-700製作は順調です、それぞれ合わせ目消しを施しに塗装に入ります。

P6257564.jpg
 360番のペーパーで合わせ目を消しスジ彫りをけがき針で深くしてからクレオスのポリッシャーに3Mのスポンジヤスリ800番相当をつけて表面を磨いています。

P6257565.jpg
 エンジンのマスキングです、前部のファンはねり消しを埋め込んでマスキングしています。

P6257566.jpg
 エンジンを本体に接着して塗装に入ります。

P6257570.jpg
 最初にクレオスのサーフェイサー1000を吹きました。

 今回旅客機に初挑戦ですが製作してみて思ったのが同じ飛行機で戦闘機と比べると手軽に作れる感じですが、飛行機のプラモデルを作ってる感覚は同じな所は面白いです。旅客機に関して知識が全く無いので最初にこのB737-700を手に取った時に箱が他のよりも小さかったのでスケールが小さいモデルと勘違いしていましたがこの機体が小型だったことが判明しました。ハセガワではほとんど1/200で1/144のキットはないに等しいくらいでした、ドイツレベルではちゃんと出しているようです。

全日空ボーイング737-700 製作No.1

P6197528.jpg
ハセガワ 1/72 全日空ボーイング737-700

 最近はずっとマクロスキットばかり作っていましたが、久々にマクロス以外のキットで何を作ろうか色々と考えていましたが成り行きで旅客機となりました、最近メカトロウィーゴを作ったのは別の話という事で・・・。マクロス以外の久々の製作は旅客機に初挑戦という事でいきます。

P6197526.jpg

P6197527.jpg
 コンテストの参加賞でずっと積んであったプラモですが作る良い機会が出来ました、キットにはネジが付属していて止めるためと思いきや重りで使うネジでした、オフセット印刷のデカールですが白が黄ばんでいません、このキットはゴールドカラーになっていますが1号機と2号機がゴールドに塗装されているという事でANAの一般的な青の塗装も存在するので青で塗装を考えてみたら、文字もゴールドで再現されているのでデカールをどうしようという事もあり断念します。大面積のゴールド部は遊びで好きに塗装しようと思います。
 どうやらこのゴールドカラーはもう飛んでいないらいしいです。

P6207529.jpg
 早速ネジを入れて組んでみます、このネジはドライバーでパーツにねじ込むように説明書には書いてありますが、スカスカでねじ込めません(笑)瞬間接着剤で止めています。

P6227533.jpg
 パーツの合いが良いので作っていて楽しいです。

P6207531.jpg

P6227534.jpg
 エンジンの各パーツはガイアノーツ:スターブライトアイアンで塗装しています。


プロフィール

優四郎

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
825位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
115位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: