FC2ブログ

仮面ライダー555(ファイズ)製作2

バンダイ Figure-rise6 仮面ライダー555(ファイズ)
 仮面ライダーファイズのパーツは一通り切り出してゲート処理をしています、一部合わせ目があるので処理をします。

接着剤で接着して合わせ目を消しますが今回は前から用意していたスポンジやすりを使いました

P3280842.jpg P3280843.jpg
 スポンジやすりは模型メーカーでもだしているみたいですが、ホームセンターで手に入りやすい3M社のスポンジ研磨剤です。約320番、約600番、約1000番と3種類使っています。研磨力は高く綺麗に仕上がりました。

P3270836.jpg P3270838.jpg
 ファイズエッジに肉抜き穴がありますのでプラバンで埋めてそれっぽくしています。

P3290844.jpg 
 全ての処理が終わり超音波洗浄機でゴミと油を取り除きます、これを使ってから洗浄がしっかりと出来て便利な道具です。自分が使っているタイプはコンセントがマグネット式で取り外しが出来るのが利点です。

P3280841.jpg 
 限定品のタミヤモデラーナイフ ライトブルーです。前にでた限定の蛍光ピンクを買い逃したので今回は手に入れました、蛍光ピンクよりも存在感はないだろうと思っていましたがなかなかの存在感を放っています。

 次回から塗装を行います。

   

仮面ライダー555(ファイズ)製作1

バンダイ Figure-rise6 仮面ライダー555(ファイズ)
P3220787.jpg
P3220788.jpg
 仮面ライダーファイズの製作開始です、ポリキャップは新規品みたいです。MGFと違い無駄な連動ギミックがないのでいいです。色分けの加減はMGFと同じくらいで、塗り分けはかなり大変そうです。

 まずは合わせ目消しが必要なパーツを接着していきますが、胸の中にパーツが入るので先に色を塗ってから接着します。
P3230789.jpg P3230791.jpg
 胸はガンクロームでぬり、中のパーツはクリアピンクで成形されていますが色が薄いので蛍光ピンク(ガイア)でぬっています、内側をシルバーで塗って反射させます。

P3240793.jpg
 胸の塗り分けは筆塗りで行います、クリアレッドにクリアグリーン、ゴールドここまででラッカー塗料での塗り分けです、後はエナメルブラックで塗り、一部に付属のシールを使います。

   

Figure-rise6 仮面ライダー

P3220783.jpg
 仮面ライダーオーズからずっと出していなかったフィギュアライズシリーズがここに来て登場しました、オーズの後フォーゼ、ウィザード、ガイムへと仮面ライダーは変わりもう出さないだろうと思っていたのに思う所があったのでしょうか。
 しかも現行のガイムではなく過去の平成ライダーから、そしてシリーズもMG1/8ではなく6インチシリーズで、MGはビッグサイズという他にないジャンルを選んだ博打でやったと思いますが、もうMGは出さずに再出発でもする気ですかね。シリーズ自体はタイガー&バニーを出したきりで止まっていましたが。

 にしてもまた仮面ライダーを出すとは、やっぱ人気のあるV3は出した方が良いんではないかと思いますけど。あと響をプラモデで立体化したらかっこいいと思うんですがね。とりあえず555から作っていきます。

   
プロフィール

優四郎

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
167位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: