FC2ブログ

レベル 1/24マクラーレン MP4/25 製作 05

デカール貼りについて今回はこうやってみました
DSC_0709.jpg
サスペンションアームはボディにくっついているため切り離しています

このキットにはカーボンデカールが付属しているのでとても親切です、それではデカール貼りを始めます
今回使用したのはクレオスのマークセッターとマークソフターですDSC_0740.jpgマークソフターはデカール軟化剤でマークセッターは接着剤です、しっかりと接着するためにマークセッターを使います



DSC_0711.jpg
最初に接着を確実にするためにマークセッターを塗ります

DSC_0715.jpg
次にデカールを乗せ、位置を合わせたらマークソフターを塗ります

DSC_0716.jpg
しばらくするとシワが出ますがこのまま放置します

DSC_0719.jpg
時間がたてばシワが消えます、それでも残っている場合は綿棒などでシワを伸ばします

次回に別の場所のデカール貼りをしてみます



ドイツレベル 1/24 マクラーレン・メルセデス MP4-25 (L.ハミルトン) (R07096)ドイツレベル 1/24 マクラーレン・メルセデス MP4-25 (L.ハミルトン) (R07096)
(2011/01/12)
ハセガワ

商品詳細を見る

ドイツレベル 1/24 マクラーレン・メルセデス MP4-25 (J.バトン) (R07097)ドイツレベル 1/24 マクラーレン・メルセデス MP4-25 (J.バトン) (R07097)
(2011/01/12)
ハセガワ

商品詳細を見る







レベル 1/24マクラーレンMP4/25 製作 04

クリアーコーティングをします
 ZESTの2液性ウレタン塗料を使いました
まずは砂吹きです。メタリックへのクリアーコートは注意が必要で、普通に塗料してはメタリックの粒子を乱してしまうので砂吹きをします。
CIMG1762.jpg
エアブラシを模型から離してく事によって粒子を乱す原因となるシンナーをきはつさせ塗料の樹脂だけを乗せます。すると上の写真のようにブラスト加工したようにザラつきます。

その後にきれいに本吹きをします、砂吹きをしたからといって一気にやってはマズいので様子を見ながらゆっくりやっていきます。
やっている内に下のメタリック部分に影響が出なくなってきたらどばっと吹けるようになりました。
DSC_0698.jpg

今回初めてメッキ調塗料のクリアーコートをしましたが、なかなかの手応えが得られました、以外ときれいになりました、やり方次第ではかなり綺麗にいけると思います、焦らずにゆっくりやればなんとか。MP4_27に向けていい感触が掴めました。一回製作をやめたプラモデルもここまで来たんだなぁ

CIMG1766.jpg
デカール、がしっかり貼れていない所がめくれました、すぐに爪楊枝でいじったらグチャっとました、こういう所は筆塗りで修正します。


ドイツレベル 1/24 マクラーレン・メルセデス MP4-25 (L.ハミルトン) (R07096)ドイツレベル 1/24 マクラーレン・メルセデス MP4-25 (L.ハミルトン) (R07096)
(2011/01/12)
ハセガワ

商品詳細を見る

ドイツレベル 1/24 マクラーレン・メルセデス MP4-25 (J.バトン) (R07097)ドイツレベル 1/24 マクラーレン・メルセデス MP4-25 (J.バトン) (R07097)
(2011/01/12)
ハセガワ

商品詳細を見る



レベル 1/24マクラーレンMP4/25 製作 03

ボディを塗装しました、現代マクラーレン独特のメッキの再現をします。
 パテで消した分割線はアートアナイフでなぞっています
最初に黒を塗装しました、ガイアのEXブラックを使っています、塗装したあと最後は塗料にリターダーを加えて塗装しています。かなり光沢が出ました。CIMG1735.jpg

そして今回の目玉メッキ調塗装ですクレオスのメッキシルバーNEXTを使いました
 説明書通りに0.5MP以下でなるべく口径を絞って吹きました、凄いですねこの塗料は!!簡単にメッキ表現ができました。CIMG1739.jpg
最初に買った時は上クラスのシルバーで塗装するつもりだったので、そうしたらやばかったなぁ。作らない内にメッキシルバーNEXTを手に入れてよかった!

デカールを貼りました、カルトグラフ製デカールなので丈夫です
DSC_0654.jpg
DSC_0655.jpg
フロントノーズはデカールを貼ったら軟化剤を塗って、先の部分に切り込みを入れてみました。
CIMG1741.jpg
フロントノーズのデカールがセンターがずれました、曲がりました。。。精神的ショックが大きいです。。。

CIMG1753.jpg
CIMG1752.jpg
極曲なサイドポンツーンは片側は切り込みをいれもう片方は切り込みなしですが、どちらもしわになっています、後は筆塗りで修正しています。写真ではしわが分かりませんが、実物を見るとわかります。

CIMG1745.jpg
現代マクラーレン、カラーリングがかっこいいですね!!こんなカラーリングが再現出来るなんて良い時代ですね。そして次はついに禁断のクリアーコートです、メッキ調が悪くなるらしいですが挑戦です。
ドイツレベル 1/24 マクラーレン・メルセデス MP4-25 (L.ハミルトン) (R07096)ドイツレベル 1/24 マクラーレン・メルセデス MP4-25 (L.ハミルトン) (R07096)
(2011/01/12)
ハセガワ

商品詳細を見る
ドイツレベル 1/24 マクラーレン・メルセデス MP4-25 (J.バトン) (R07097)ドイツレベル 1/24 マクラーレン・メルセデス MP4-25 (J.バトン) (R07097)
(2011/01/12)
ハセガワ

商品詳細を見る


レベル マクラーレンMP4/25 製作 02

レベル製マクラーレンMP4/25の製作が再開出来ました、前回の記事からもう気づけば3体も作ってました

可夢偉選手のザウバーじゃないチーム加入も現実になりそうです、しかもインディアかロータスでどちらにせよ実現すればチーム力があり可夢偉選手の実力が発揮出来ます、ファンからのサポートもあり凄い事になります。自分も一口サポートしました。

F1への製作意欲も回復していき、ザウバーC30モナコGPも注文しました、あることをしようと思います。
DSC_0633.jpg

サーフェイサーを吹き、成り行きでサチェックになっちゃいました
DSC_0639.jpg
修正出来ていない部分をポリパテで埋めます
DSC_0641.jpg
ヤスリをかけました、後はサーフェイサーを吹いてスジボリに挑戦します。



マクラーレンMP4/25 製作01

CIMG1386.jpg
マクラーレンMP4/25 2010年型マクラーレンマシンです
ドイツレベルで発売されました、この時メルセデス、フェラーリも出されていて当時の最新F1プラモデルをがいっきに出されました

マクラーレンのメッキのカラーリングは人気があります

1/24という事で日本のGTマシン並べられ嬉しかったが、作らないうちに可夢偉の1/20ザウバーが発売され、これとスケールが合わないのでモチベーションが下がりましたが、これからフジミで2012年型のマクラーレンが1/20で発売されるのでそれのためのメッキ塗装の実験と選択をするために作ります
プロフィール

優四郎

Author:優四郎
submarine streetへようこそ、プラモデルを作っていますので、興味のある方はゆっくりと見ていってください。

カテゴリで製作した物が分かれています

リンクフリーです!相互リンクフリーです!



FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QR
月別アーカイブ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
検索フォーム
メーカーページへリンクします
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
551位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
83位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: